文化

Phan Chau Trinh 記憶家愛国名人である

Phan Chau Trinh様が小さい時から成長の時まで住んでいた所です。Phan Chau Trinh様は1872年に生まれて、戦争において敢闘した長い間の後、1926年にサイゴンで死んでしまいました。彼は「ズイタン」の活動イニシエータとして、愛国精神及び民即的な権限の為の敢闘に対する強い意志を代表的な名人です。記憶家は古い建築のスタイルに従って作られ、内部は三つの区及び二つの部屋を含む複数の空間に分割されます。屋根は陰陽瓦で葺かれています。記憶家は細かくて綺麗に彫刻され、内部のお土産や写真などの飾り品が合理的に配置されました。 活動: – 記憶家の観光 – Phan Chau Trinh名人の生活・事業について研究

続きを読みます

Cam Doiモニュメント

アメリカ兵との戦争の時、Que Son 県が支配されました。但し、1972/07/29に、ベトナム部隊は地方の人々とともにカムゾイに駐留する米軍を攻撃しました。ここもアメリカ兵との戦争の時犠牲となったヒーローと烈士を思慕する場所になっています。 住所: Đong Phuタウン、Que Son県。Hoi An市から40km、Tam Ky市から50km、Da Nang市から55km 離れいます。 活動: – モニュメントの観光 – 文化公園、湖、26/3広場の観光 – Que Son 県の兵士・人民の勝利についての研究。

続きを読みます

Hoi An民俗博物館

民間文化的な現物を展示しいています。例えば、各時期を経た農業、漁業、陶器等。。。それはベトナム住民の形成を示す、Hoi Anの建設・発展に向いてHoi Anの人々がどのような工夫を送っていたのかを垣間見ることができます。 住所: 33 Nguyen Thai Hoc通り、Hoi An市。

続きを読みます

Hoi An歴史・文化博物館

博物館は1989年に設立され、陶器、セラミック、銅、鉄、紙、木で出来た製品を800以上を表示されます。サフイン文化(紀元前から2世紀)、Chamパ文化(2世紀~15世紀)が続いて、ベトナムの大越文化(15世紀~19世紀)のHoi An貿易港が発展各時期に関しています。Hoi An歴史・文化博物館へ来る、観光者が、歴史的なプロセスの概要だけでなく、古代都市文化の厚さを取得します。 住所: 10 Tran Hung Dao通り、Hoi An市

続きを読みます

貿易陶磁博物館

この博物館は1995年に建てられ、8世紀から19世紀まで存在した430以上の現物が保持されています。この現物の大半は、中東、インド、中国、日本、タイ、ベトナム等から発信されている貿易陶器です。そのことが前世紀の海の貿易陶器ネットワークにおけるHoi Anの商業港の重要な役割を実証しました。または、非常に強力な国際的に行われていた経済・文化交流の関係を示しています。 住所: 80 Tran Phu通り、Hoi An市

続きを読みます

Sa Huynh文化博物館

この博物館はSa Huynh文化の古民即の豊富な情報を提供する所です。その人はHoi An商港の最初時のオーナーとして中国、インド、東南アジア諸国等との関係を持ったことがあります。Sa Huynh文化とは紀元前後にベトナム中部で栄えた文化とのことで、出土文物など展示されています。ここでは2000年以上の調査を通じて発見されたSa Huynh文化の現物が200以上あります。全ての現物は1989年から1994年まで、ハウ・さー、ターン・チェム、アン・バーン、スアン・ラムなどに発見されました。 博物館の各現物はSa Huynh文化についての現在ベトナムの最もユニークなコレクションだと評価されています。

続きを読みます

Dien Ban博物館

これはQuangNam省はもちろん、全国で一番の県立博物館として認められました。博物館ではディエンバンの1930年以前のものと1930年から1975年までの背景を表す絵、写真、文化財などが展示されています。現在まで本博物館には1000点以上の豊富な文化財が集まっています。特に洋灯のコレクションは約500個があり、各次代、各国家から集められました。 住所: Vinh Đien街区、 Dien Ban県。Hoi An市から08km、Tam Ky市から45km、Da Nang市から25km 離れいます。 活動: – 博物館の観光 – 公園・テニスコート・レストラン・プールのリラックススペース… – 昔及び現在おDien Ban 田舎の風景、庭の楽しみ。

続きを読みます

Sa Huynh‐チャンパDuy Xuyen文化博物館

建ててから2009年にオープンしました。My Son聖域観光の旅に属します。博物館はセラミックのコレクション等のSa Huynh‐チャンパの文化財のコレクションを保管・展覧しています。 住所: Duy Son村落、Duy Xuyen県。Hoi An市から30km、Tam Ky市から60km、Da Nang市から40km 離れいます。 活動: – 博物館、Sa Huynh‐チャンパの文化財のコレクションの観光 – 昔のSa Huynh‐チャンパの地元の人々の日常生活について研究 – Duy Xuyen区域についての研究

続きを読みます

Hoi Anの代表的な遺跡

Cau寺 – Hoi Anのシンボル Cau寺(日本橋とも呼ばれ)は17世紀頭にHoi Anへ売買に行った商人手によって建設されたと伝えられている橋だそう。木材での7部屋に分ける長さ18mで、ホアイ川(トウボン川の一部)に繋がる入り江にかかります。太鼓橋で、厳しく彫刻されています。寺の入り口の扉は「来遠橋」の漢字があり、遠方から来た友達の橋との意味です。橋の途中には「バック・デ・チャン・ヴ」という神様が祀られる。橋端には犬とさるの像が置いてあります。 橋寺は重要な文化財、Hoi Anのシンボルとして認められています。 住所: Hoi An市のNguyen Thi Minh Khai 通とTran Phu通を結ぶ場所に位置する。 オープン時間: 毎日 7時から21時まで Quan Thang旧家 古い家の一つとしてHoi Anの最も美しい存在と考えられています。 150年以上さかのぼる家、建築様式華夏地域 – 中国。長年の間、家は建築設計、インテリアでは比較的無傷で保存されている、前Hoi Anのライフスタイルの世代の所有者のもの部品、貿易商人階級の人々のアイデアを与えます。Hoi Anの実装 – これは、建築と彫刻の全体が鮮やかな、絶妙な家は、アーティストキム•ボング大工村落によるものであることが知られています。 住所: 77 Tran Phu通、 Hoi An市 オープン時間: 毎日 7時から21時まで Tan Ky旧家 約150年前に建てられた、管状のスタイルを持つタンケンTan Ky旧家は Hoi Anの種類の典型的を表します。内部が複数の空間に分割され、それぞれが独自の機能を備えている。家の正面に販売店があり、川に近く裏面に商品の出入場所があります。内装材は、主に貴重な木の家であり、刻まれて、非常に繊細な彫刻果物、果実、8武器の記号で、リボン…世代の所有者の豊かさを示す。 1990/2/17にTan Ky旧家は国家的歴史・文化遺産として認められました。 住所: 101 Nguyen Thai Học通り、Hoi An市 オープン時間: 毎日 7時から17時まで Phung Hung旧家 Xem thêm

続きを読みます

Bho Hoong共同観光村

Bho Hoong 文化・観光村は魅力な観光地です。本村は600名で、殆どがコトゥ族の人です。世帯は50% 以上が紡織又は藤竹工芸の伝統職をしています。ここはコトゥ族の特別な文化的活動を保管しています。例えば、リー話、リー歌、タン・トゥン・ジャ・ダ踊りなどです。 住所: Song Kon村落、Dong Giang県。Hoi An市から80 km、Tam Ky市から120km、Da Nang市から70 km離れいます。 活動: – 雄大な山を見ること – Guol伝統的な家屋の建築及びの観光 – タン・トゥン・ジャ・ダ踊りに参考 – 温泉でピクニック、トレッキング- コトゥの食べ物の楽しみ – ホームスティー、バンガロー滞在サービス

続きを読みます